アノネ音楽教室の音楽教育とは?

「本物」に触れる

IMG_2439.JPG

すべての授業で講師が楽器を演奏します。「本物」の演奏を聴くことで、子どもの意欲を高めるとともに、豊かな感性を育みます。 

「本物」の演奏を聴く

IMG_2306_トリミング.JPG

クラシック音楽や教会音楽、世界の民謡などを教材として用いることで、「本物」の音楽を知る機会を設け、感覚を磨きます。 

「本物」の音楽を知る

19.12.22_422.jpg

あらゆる芸術を対象とした「芸術鑑賞会」や、子どもたちがフルオーケストラと共演する「クリスマスコンサート」、講師による「ファミリーコンサート」など、「本物」の芸術に親しむことができる多種多様なイベントを企画しています。


 

「本物」の芸術に親しむ

ぽるか.jpg
きりえ.jpg
おぺら.jpg
IMG_3244_修正済.JPG

「学習観」とは、学ぶことに対する見方や価値観のことです。音楽を楽しみながら習得してゆくためにも、前向きな「学習観」を築き上げることが大切です。 

「学習観」を築き上げる

IMG_2574.JPG

アノネ音楽教室は、実際に子どもたちと触れ合う講師が開発する「オリジナル教材」を使用しています。世界各地から集めた素材と、最先端の技術を取り入れ、日々学びやすい教材作りを続けています。 

「やる気」を引き出すレッスン

IMG_7215★.JPG

アノネ音楽教室は、実際に子どもたちと触れ合う講師が開発する「オリジナル教材」を使用しています。世界各地から集めた素材と、最先端の技術を取り入れ、日々学びやすい教材を作りを続けています。
 

アノネ音楽教室の「オリジナル教材」

  楽しく学ぶ

アノネ音楽教室 代表 笹森 壮大