top of page

9月20日(月)からの授業・レッスン運営方針について

アノネ音楽教室会員保護者の皆さま


平素よりお世話になっております。

この度は、9月20日(月)以降の授業・レッスンの実施方法などに関する重要な情報をお知らせいたします。

※9月19日(日)までの実施方法については下記のURLをご覧ください。


───────

■ 個人実技レッスン

これまでと変わりません。9月20日(月)以降も引き続き、対面・オンラインの相互の切り替えが可能です。変更を希望される場合は、事前に担当の実技レッスン講師までお伝えください。


■ ジュニアオーケストラ

9月20日(月・祝)は、一部感染対策を講じたうえで、対面授業と発表会を実施する予定です。

詳細は明日14日(火)を目処に、担当者より別途お知らせいたします。


■ 集団音楽教室 エキスパートコース

9月19日(日)(9月の最終授業日)までは全編オンラインで開催します。10月の授業開催方法につきましては、9月末を目処に改めてご案内差し上げます。


■ 集団音楽教室 リトミック、年中長、小学生ベーシック 各コース

先だってお知らせしましたとおり、昨日9月12日(日)から、アノネ音楽教室の集団音楽教室や花まるグループの一部のコースにおいて、「オンライン避難訓練週」として授業を全面的にオンラインで実施しております。

この度は、このような不測の事態を想定した授業の開催を快くご理解いただき、本当にありがとうございます。改めてお礼申し上げます。

この期間に保護者の皆さまが感じられた課題などがございましたら、ぜひ担当者まで何なりとお寄せください。皆さまの声を参考にさせていただき、よりよいオンライン授業を提供できるよう努めてまいります。


また、花まるグループの新型コロナウイルス対策本部にて協議をした結果、来週9月20日(月)~26日(日)および再来週9月27日(月)~10月3日(日)の授業は、いずれも教室での対面授業を行うことといたします。各地の感染者数が、8月後半の第5波ピーク時に比べて若干の落ち着きを見せており、今後も同様に推移していくものと考えられます。


なお、10月4日(月)~10日(日)の授業開催方法につきましては、オンライン授業に切り替える場合に限り、9月27日(月)に改めてご案内差し上げます。ご連絡差し上げない場合は、予定どおり教室での対面授業を継続するとご理解いただければ幸いです。


【今後のスケジュール】

・9月20日(月)~26日(日):教室にて対面授業を行います

・9月27日(月)~10月3日(日):教室にて対面授業を行います

・10月4日(月)~10日(日):オンライン授業に切り替える場合のみ、9月27日(月)にご案内差し上げます

───────


今後も、その時々の状況に応じて、いつでも対面とオンラインの切り替えが可能な体制を維持しつつ、柔軟にかつ滞りなくカリキュラムを進行してまいります。集団音楽教室では9月20日(月)からは教室での対面授業に戻りますが、ご家庭の方針などにより、現状ではオンライン授業の方が望ましいとお考えの方は、お気軽に教室長までご相談ください(以前から集団音楽教室のオンライン専用のクラスにお通いの場合、改めてお申し出いただく必要はございません)。


アノネ音楽教室のみならず、園・学校や他の習い事も変則的なスケジュールにある中、ご協力いただき、心より感謝申し上げます。

スタッフ一同、引き続き感染対策に気を引き締めつつ、お子さまとともに音楽を楽しみ、学ぶ時間を大切にして、授業やレッスンに臨んでまいります。

引き続きよろしくお願いいたします。



アノネ音楽教室事務局


閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年2月末 お知らせ内容

♪もくじ 【1】コラム - 教室長・講師からのおたより(対象:全会員) 【2】2024年度スケジュール・要項・契約約款会員規約について(対象:全会員) 【3】春休みの楽器や歌の強化プログラム:春のミュージックアカデミー(対象:現小1以上) 【4】東京チェロアンサンブル 5/12(日)公演 アノネ音楽教室会員限定割引チケットのご案内(対象:全会員) 【5】2024年度 検定試験のご案内(対象:個人実

代表笹森コラム 2024年2月『ソリチュード』

『ソリチュード』 先日、指揮者の小澤征爾さんがお亡くなりになりました。世界中から哀悼の言葉が贈られているのを、多くの方が目にされたのではないでしょうか。小澤さんは私の母校である桐朋学園音楽科の第1期生でもありますが、音楽家としての偉業は私が語るまでもありません。私自身も小澤さんの演奏をたくさん観て育ちました。 また、音楽家たちが若い頃に小澤さんの著書『ボクの音楽武者修業』を読んで刺激を受けたことに

リレーコラム:2024年2月『月をさす指』佐藤 泉純 (さとう いずみ)

執筆者紹介:佐藤 泉純 (さとう いずみ)- ヴァイオリン講師 子どもたちからの愛称は”いずみ先生”で、専門の楽器はヴァイオリン。個人実技レッスンやジュニアオーケストラの指導や、ヴァイオリングループレッスンの主導講師を担当。ヴァイオリン演奏だけでなく、中学時代に合唱部を部長として率いてNHK全国学校音楽コンクールで活躍した経験から、やわらかく美しい歌声で合唱や集団レッスンをリードすることも。また、

bottom of page