top of page

集団音楽教室『授業内歌唱発表会』について

更新日:2020年11月18日

アノネ音楽教室にお通いの保護者の皆さま


平素より大変お世話になっております。

集団音楽教室『授業内歌唱発表会』について皆さまにご案内申し上げます。


例年は、授業やレッスンで歌っている曲目を、子どもたちの合唱とオーケストラの共演で発表する機会として、「クリスマスコンサート」「スプリングコンサート」を開催しております。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で、残念ながら子どもたちがオーケストラと共演することも、演奏を聴くことも難しい状況です。子どもたちがこのような状況下でも目標に向かって本気で取り組み、一丸となって音楽を作ることはなんとか経験できるよう、サポートできればと考えております。

つきましては、対面授業にお通いの皆さま、オンライン授業にご参加の皆さまともに、「授業内歌唱発表会」として、成果を動画に収める形での集大成の場を設ける運びとなりました。普段の授業で扱っている歌唱教材の曲目を「本番」という形で通して歌います。子どもたちには事前に「本番」を行うことを伝え、本番に向けた指導をしてまいります。

 来年度以降は、一生に残る原体験ができる機会を、少しでも早く再開できるよう努めてまります。今年度に関しては、どうかご理解いただけますと幸いです。


詳細はコースごとに異なります。以下の内容をご確認ください。


【詳細】

●注意事項

・本企画について

本企画『授業内歌唱発表会』は、春に制作した『アノネミュージックプロジェクト』のような映像作品とは異なり、成果発表の記録を残すことが目的のものです。


・動画について

通常授業の一環として、教室長や講師が主導で動画の撮影や編集を行います。動画は、クラス全体の様子を映すものとなる予定です。万が一、教室の環境によってお子さま一人ひとりの顔が見えづらくなる場合や、やむを得ずご希望に添えない場合は、大変恐れ入りますがご容赦いただければと存じます。


・楽器のグループレッスンの成果発表について

現在検討中です。恐れ入りますが、決定し次第お知らせいたしますので、いましばらくお待ちください。


(1)年中長コース・小学生ベーシックコース在籍の皆さま

●時期:1月26日(火) 〜 30日(土)

※通室・オンラインともに、以上の期間の授業内で発表会を行います。この期間内にご欠席の場合、事前に教室長にご相談ください。別の形での参加方法をご案内いたします。

●曲目

授業内で教室長より改めてご案内いたします。

※年中長コース:『ぽるか《キンダー》』より4曲程度を予定

小学生ベーシックコース:『ぽるか』『きりえ』より数曲を予定


●練習方法、動画のご提出方法など

授業内で教室長より改めてご案内いたします。


◎通室授業にご参加の場合

普段の教室にて、授業時間内に行います。大変心苦しくはありますが、密の状態を避けるため、今回は保護者の皆さまに発表をご見学いただくことができ兼ねます。あらかじめご了承ください。後日、各教室長が撮影した動画を、保護者の皆さまにお送りいたします。


◎オンライン授業にご参加の場合

・本番の際に保護者の方が近くにいらっしゃる場合

授業時間内にみんなで歌う際に、保護者の方に動画を撮影していただくようお願いいたします。

・本番の際に保護者の方が近くにいらっしゃらない場合

授業後、または後日撮影したしていただきますよう、お願いいたします。


撮影後に動画をご提出いただきます。個々の動画を、オンラインクラスの受講生全員(全ての曜日のクラス合同)による1つの映像としてまとめ、保護者の皆さまにお渡しいたします。


————————— 

(2)エキスパートコース在籍の皆さま

●時期:2月授業

※対面授業、オンライン授業の全てのクラスで、同じ内容を行います。

●曲目:詳細は、授業内で教室長や合唱の担当より改めてご案内いたします。

※『サファリ』(世界民謡)の曲目より数曲の予定です。


●練習方法、動画のご提出方法など

授業内で教室長より改めてご案内いたします。


◎対面授業にご参加の場合

普段の教室にて、授業時間内に行います。大変心苦しくはありますが、密の状態を避けるため、今回は保護者の皆さまに発表をご見学いただくことができ兼ねます。あらかじめご了承ください。後日、対面授業で撮影した動画を、オンライン授業の動画と合わせて編集し、保護者の皆さまにお送りいたします。


◎オンライン授業にご参加の場合

オンライン授業内にて全員で歌う本番の際に、教室のスタッフがZoomアプリの機能で録画いたします。後日、対面授業の動画と合わせて編集し、保護者の皆さまにお送りいたします。オンラインの場合はお子さま一人ひとりの声を録音することができないため、可能な限り対面授業にご参加いただければ幸いです。ぜひご検討ください。

—————————  


以上です。

時期が近づきましたら、改めて各クラスの担当者より詳細をご案内いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


アノネ音楽教室

閲覧数:290回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年2月末 お知らせ内容

♪もくじ 【1】コラム - 教室長・講師からのおたより(対象:全会員) 【2】2024年度スケジュール・要項・契約約款会員規約について(対象:全会員) 【3】春休みの楽器や歌の強化プログラム:春のミュージックアカデミー(対象:現小1以上) 【4】東京チェロアンサンブル 5/12(日)公演 アノネ音楽教室会員限定割引チケットのご案内(対象:全会員) 【5】2024年度 検定試験のご案内(対象:個人実

代表笹森コラム 2024年2月『ソリチュード』

『ソリチュード』 先日、指揮者の小澤征爾さんがお亡くなりになりました。世界中から哀悼の言葉が贈られているのを、多くの方が目にされたのではないでしょうか。小澤さんは私の母校である桐朋学園音楽科の第1期生でもありますが、音楽家としての偉業は私が語るまでもありません。私自身も小澤さんの演奏をたくさん観て育ちました。 また、音楽家たちが若い頃に小澤さんの著書『ボクの音楽武者修業』を読んで刺激を受けたことに

リレーコラム:2024年2月『月をさす指』佐藤 泉純 (さとう いずみ)

執筆者紹介:佐藤 泉純 (さとう いずみ)- ヴァイオリン講師 子どもたちからの愛称は”いずみ先生”で、専門の楽器はヴァイオリン。個人実技レッスンやジュニアオーケストラの指導や、ヴァイオリングループレッスンの主導講師を担当。ヴァイオリン演奏だけでなく、中学時代に合唱部を部長として率いてNHK全国学校音楽コンクールで活躍した経験から、やわらかく美しい歌声で合唱や集団レッスンをリードすることも。また、

bottom of page